女性の悩みは改善できる|デリケートゾーンの臭いは対策すれば大丈夫|おりものもコレで解決

デリケートゾーンの臭いは対策すれば大丈夫|おりものもコレで解決

女性の悩みは改善できる

ヒップ

女性ホルモンを整えよう

女性が抱えやすいコンプレックスはいろいろありますが、その中でも多いと言われているのが、おりものの臭いに関することです。普段は特に気にならないという人も、生理前や生理後、排卵期になると臭いを感じて悩んでいる人が多いのではないでしょうか。おりもののにおいの原因は様々です。たとえば、膣内の常在菌が減少することで膣内に菌が繁殖してしまい、臭いの原因になることがあります。常在菌は体調不良やストレスで女性ホルモンが乱れることで減少してしまいます。そのため、おりものの臭いが気になっているときは、ゆっくり眠って疲れをとり、女性ホルモンのバランスを整えるように意識するとよいでしょう。また、雑菌が臭いの原因になる場合もありますので、デリケートゾーンは清潔に保つように気をつけましょう。

清潔に保とう

おりものの臭いが気になるとき、まずはデリケートゾーンを清潔に保つことが大切です。ただ、きれいにしたいからといって、ボディソープなどでゴシゴシ洗うと膣内の大切な常在菌まで洗い流してしまうことがあります。そのため、お風呂に入ったときはお湯でやさしく汚れを洗い流すようにすると安心です。どうしても石けんで洗いたいときは、デリケートゾーン専用のソープを使って洗うようにしましょう。もちろん、その際もゴシゴシこすらずにやさしく洗うことが大切です。また、おりものの臭いが気になる場合は、おりもの専用のシートを使うのもよい方法です。最近は消臭効果がある製品も登場していますので、上手に活用してみるとよいでしょう。専用のシートを使う場合は、雑菌が繁殖しないようにこまめに取り替えると安心です。